注意したいこと

脱毛を行う場合、それが脱毛サロンであっても医療機関であっても、「毛周期」と呼ばれる毛の生え変わるサイクルに合わせて進めていくことになります。毛周期は、部位によって異なりますが、ハイジニーナ脱毛の場合もこれに合わせて行っていきます。また、やはり他の部位と同じで、施術前に毛抜きを使ったお手入れは避けなければなりません。抜いてしまうと、脱毛効果が期待できなくなってしまうからです。他にも、体調が悪い時や生理の時も施術はNG。生理が始まる一週間前から、施術はできなくなります。脱毛札幌で行っているクリニックのサイトにもありましたが、生理中のはハイジニーナ脱毛は出来ないと掲載されていました。お肌がデリケートになっている時期なので出来ないとのことです。

カウンセリングVIOラインの脱毛をする場合、どのようなデザインにするかも決める必要があります。ここは、それぞれの好みも大きいですからよく考えて決定してください。また、他の部位と比べて痛みを強く感じやすい部位なのですが、クリニックであれば麻酔を使って行うこともできます

いずれにしても、信頼できるクリニックで受けることが何よりも大切になります。そして、カウンセリングを受けて分からないことはしっかりと聞き、納得できてから始めるようにしたいものです。使用するマシンやどのような方法で進めていくのか、注意点などについて、丁寧に伝えてくれるところ。実績があるところがオススメです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です